Loading…

2018年・春の旅のおさらい

Posted by もこべぇ on 12.2018 その他もごもご   0 comments   0 trackback
今回の旅の目的は「常磐線の未乗車区間に乗る&まだ行ったことのないお花見スポットに行く」。

4月9日(月) 23:05新宿バスタ発の高速バスで仙台

4月10日(火)早朝、仙台駅東口駅前着。歩いて榴岡公園
         榴ヶ岡公園駅から仙石線、仙台乗り換えで相馬
         相馬駅から歩いて馬陵公園
         相馬市役所前から路線バスで福島
         福島から新幹線で新白河
         新白河から路線バスで南湖公園
         南湖公園から路線バスで白河駅
         白河駅前から歩いて小峰城跡・城山公園
         白河~新白河~黒磯~宇都宮
         宇都宮で夕食。好物の餃子を堪能。
         宇都宮から在来線で帰宅

夜行日帰りで南東北のお花見スポット4か所をめぐりました。南湖公園に行ったのは2回目ですが、桜の季節は初めてです。4カ所に共通していたのは、敷地内に高台があって上からも桜を楽しめることでした。

どうやら南湖公園は湖の北側の遊歩道をさらに奥に上って行くと、南湖森林公園という別の施設に続いているようです…ということが帰宅して色々調べているうちにわかりました。歳のせいか、夜行バスで移動するのがそろそろ辛くなってきたので、小峰城の修復が終わったら、南湖公園に南湖森林公園をプラスして白河方面日帰り旅もいいかな、と思っています。

今まで高速バスで東北方面に行くときは、JR関東バスかJR東北バスを使っていたのですが、今回初めて別の会社を使ってみました。東京八重洲ではなくバスタ新宿発、23:05発で仙台5:00着と出発も到着も早め、さらにSAでの休憩が3回入ることを考えると私にとってはいいことづくめでした。何と言っても新宿―仙台2100円はお得です。なるほど、平日でも満席になるわけです。

よく歩き、よく食べ、桜をいっぱい見ました。そして念願の福島県内の鉄道全線乗車が叶いました。

  


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/462-2462c069

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム