Loading…

旅の終わりに

Posted by もこべぇ on 05.2017 グルメ   0 comments   0 trackback
バスは定刻よりちょっと遅れて、5時過ぎに福島駅到着。新幹線に乗る前に、目指したのは東口にある「餃子の照井」。飯坂に本店があるそうです。餃子が大好物の私は、前から福島の円盤餃子を食べたいと思いつつ、女性一人で入る勇気がなく見送っていましたが、ほぼ駅ナカ(店舗入口は外に面しています)のお店なら気軽には入れそう!ということで、朝、高速バスを降りたときから狙っていました

席に案内されてお品書きを見たら…「半皿餃子11コ入り」というのがあるではありませんか!しかも餃子を食べるなら白いご飯も必須の私にとって嬉しいことに、単品のご飯もありました。しかも料金プラスまたはマイナスで大盛り、小盛りを選べます。ということで半皿餃子とご飯(小)を頼みました。入口に「ご注文を受けてから包み始めるので時間がかかります」と看板がありましたが、帰りは新幹線の自由席と決めていたし、あとは帰るだけなので時間は気になりません。

運ばれてきた餃子は…

半円餃子

なるほど、半円盤餃子ですね(笑)。ほどよい焦げ目がパリッパリで美味しい!!!まずは店員さんおすすめの「特製の餃子のタレ」で頂き、途中から醤油やお酢など、色々と味を変えて11個の焼きたて餃子を楽しみました。ご飯も小とはいえ、普段使っているお茶碗の大盛りくらいあったので、餃子11個を食べるのにちょうどよい量でした。すっかり満腹!

お店を出たのは6時少し前。駅構内でお土産を買って新幹線の発着時刻を見ると18:16の上りがあるので、それに乗ることにしました。平日だし、1人ならどこか座れるよね…と思ったら、やはり余裕でした。途中、郡山と宇都宮で乗り降りがありましたが、宇都宮からはほぼ満席で、2人掛けの私の隣にもサラリーマンらしき男性が座りました。

大宮で新幹線を降りた後も在来線やバスの乗り継ぎが良くて、福島を出て2時間ほどで自宅に着きました。高いだけあって、やっぱり新幹線は便利だねえ

【おまけ】
新幹線に乗る前に、福島駅で「リゾート列車の旅」というパンフレットをもらってきました。「フルーティアふくしま」は12月~来年3月の間は郡山⇔仙台で運行されるそうです。来月、「SLばんえつ物語」と組み合わせて、会津若松→郡山はフルーティアに乗ろうと計画していたのですが、郡山―仙台の方が乗車時間が長いので計画を変更しようかな…。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/451-68f2ab26

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム