Loading…

…で、やっぱり裏磐梯

Posted by もこべぇ on 02.2016 トレッキング   0 comments   0 trackback
猪苗代駅の待合室で磐梯東都バスの時刻表とか色々なパンフレットを見ながら次の予定を考えていたのですが、結局は自分にとって定番(?)の裏磐梯に遊びに行くことにしました。前から気になっていた桧原の湖望の湯とお蕎麦屋さんに行くという選択肢もあったのですが、明日はお天気が悪そうなので、お散歩するなら今日の方がいいし、だからと言って今回は防水性のトレッキングシューズを履いてはいるもののトレッキングポールも持っていないし、日も短くなったので、久しぶりに軽~く歩ける五色沼探勝路を歩いてみることにしました。

紅葉はピーク前でしたが、平日とはいえ予想通りの混雑でした。かつて猪苗代駅前のバス停にこんなにお客さんが並んでいるのは見たことない、というくらいの列でした。そういえば駅の待合室にいたときに会津若松行の電車が到着したときに、かなりの数のお客さんが降りていましたっけ。その人たちの多くが裏磐梯を目指しているというわけですね。

10:40猪苗代駅前発桧原行のバスに乗って、目指すは五色沼入口。そしていつもの「磐梯東都バスは私の仮眠室」状態。猪苗代の市街地を抜けるあたりから記憶がなく、気がついたときは秋元湖入口。よく寝た~

ほとんどのお客さんが五色沼入口で降りました。駐車場にもかなりの車。会津ナンバー、福島ナンバーだけでなく、関東などの県外ナンバーも目立ちました。レストハウス前は外国人観光客(たぶん言葉から判断して中国とか台湾からの旅行客?)の団体さんもいて、まあ人の多いこと!

まだ昼前のせいかレストランは空いていました。朝早かったので、お腹ペコペコです。またしても前回と同じく「ソースかつ丼」の食券を購入。景色のいい席でいただきました。

ソースカツ丼@五色沼


人がたくさんいたのは毘沙門沼の展望台のあたりまで。本格的なトレッキングコースに入ると、人の数がぐっと減りました。

毘沙門沼から磐梯山

毘沙門沼から磐梯山3


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/434-80b36984

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

迷子掲示板--ふりっぽ--

早く飼い主さんと会えますように☆彡

検索フォーム