Loading…

猪苗代でカワウソに遭遇

Posted by もこべぇ on 24.2016 観光地・名所   0 comments   0 trackback
県道7号線から再び昭和の森方面の坂道を上ります。この坂道は本日2度目f^_^;。

緑の村に着いたのが10時50分頃。駅舎亭の営業が11時からなので、緑の村の中にある「アクアマリンいなわしろカワセミ水族館」に行くことにしました。以前は「いなわしろ淡水魚館」だった所です。

さほど大きな建物ではありませんが、逆に「よくまあこれだけの敷地にこんな水槽を作って、これだけの生き物を集めて展示しているよねえ」という造りでした。猪苗代の生態系を知り、守るためには貴重な施設かもしれません。

私が気に入ったのはユーラシアカワウソの親子でした。お母さんと子ども2匹が半分お昼寝中。水槽の中にいないときは展示室端っこの巣箱(と言ってもガラス張りなので人間から見える)にいる、との掲示があったので移動してみたら、いました!でも3匹がギュッと体を寄せ合っていたので、どこにどの子の頭があるのか一見わからない感じでした(*^_^*)。熟睡していたわけではなくて、ときおり子どもがお母さんに甘えるような、ちょっとじゃれるような仕草をしていて、それがまた可愛いこと♪

まさか猪苗代でお花見ついでにこんな可愛い動物に出会えるとは思わなかったな~。

で、いよいよ腹ごしらえ。前に来たときとメニューが変わっていました。夏バージョン?どんどん気温も上がってきたので「冷かけそば」を食べました。かけそば、と言っても山菜とかかつおぶしとか具がたっぷり乗っていて、蕎麦湯つきで本格的でした。朝6時前に観音寺川で桜を見ながらおにぎりを1個食べただけだったので、すっかり空腹でしたが、そんなお腹も大満足

野口記念館近くにレストランがたくさんあるので、そこでお昼ごはんを食べようかと思っていたのですが、お腹がもちそうにありませんでした。ここでランチにして正解でした♪


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/410-6c87f13a

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム