Loading…

バスタ新宿

Posted by もこべぇ on 23.2016 その他もごもご   0 comments   0 trackback
約半年ぶりの福島旅。
今回の目的は「観音寺川の桜」
例年、4月はわりと暇で、その反動のようにゴールデンウィーク前の1週間が忙しいため、去年はゴールデンウィーク序盤に会津行を決めて、いざ行ってみたらもうほとんど散ってしまっているという、ちょっぴり残念な思いをしました。

今年は高速バスの残席状況、猪苗代町観光協会も含めて複数のサイトの開花状況を毎日チェックして決めました。できれば土日は避けたいところでしたが、自分の仕事の予定や週間天気予報を考えると「23日(土)の夜出発、24日(日)に花見」というのがベストでした。

今回の旅は私にとって初めてのバスタ新宿発でした。隣接する商業施設のNEWoManで大人の社会科見学をしたくて、早めに家を出ました。う~ん…商業施設としてはやや期待外れ。新宿という土地(銀座や丸の内とは違う)、しかも高速バスを使う人(=たぶん多くは「時間はかかってもいいから安く遠距離を移動したい)のニーズに合っているかと言えば完全にミスマッチ。お洒落ではあるけれど高級(過ぎる)店がほとんど。まあこれはあくまでも「新宿エリアの高級な一画」を狙ったのであって、バスタ利用者と別個と考えるべきなのでしょうね。

さて、肝心なバスタは、大型バスの運行本数と利用者数を考えると完全に計画ミス。座る場所少なすぎ、トイレ少なすぎ、コンビニなし、の致命的とも言える設計。まあ、座る場所は4階の出発ロビー内にこだわらなければ、同じ建物の中に座れる場所はわりとあります。それでも3階(降車専用)は「ここにもっとベンチ作れるでしょ。」と突っ込めるくらいスペースありあり、です。ちなみにお手洗いも、4階に比べるとこちらの階の方がはるかに空いていました。

高島屋のテラスに直接降りられるエスカレーターを発見!これは便利。でも屋外なので雨の日は足元がすべりそう…。バスタ内に座る場所がなくて困っている人は、ちょっと移動してサザンテラスのベンチで待ち時間を過ごすのもいいかも。ただし真冬と荒天のときは厳しいか?私はときどき新宿で仕事をしていて、特に新南口周辺は土地勘があるから、コンビニの場所もすぐにわかるし、高島屋内の空いてるきれいなトイレを使えばいいや、って機転が利くけど、外国人とか地方からバスで来たばかりの他人は戸惑うだろうな…。

注目したのは3階の降車場近くの観光案内所。女性スタッフは着物でした。タブレットが30台くらいあったかな?時間があったので私もちょっといじってみました。最初のメニュー画面はざっと10か国語くらい。バスタ周辺の情報から東京、日本全般の観光情報を検索できます。「国際空港でもないのに何で?」と思いましたが、成田や羽田で飛行機を降りてすぐにリムジンバスで新宿まで来て、実質的にここが日本あるいは東京の玄関口になる人もいるんだよね~、と納得。

オープンしてまだ1ヶ月経っていないので、これから少しずつ改善されることを期待しましょう。

それにしても…「出発階」だの「到着階」だのってまるで空港みたい…


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/402-9e88435c

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム