Loading…

今年の紅葉は再び裏磐梯

Posted by もこべぇ on 21.2015 観光地・名所   0 comments   0 trackback
今年の紅葉シーズンは予定通り裏磐梯に行きました。まだ歩いたことのないトレッキングコースに行くと決めていて、今回選んだのは小野川湖方面でした。

新宿から夜行バスで会津若松へ、若松から磐越西線下りの一番電車に乗って喜多方へ、喜多方から磐梯東都バスで裏磐梯へ、という、何度も乗っているパターンです。今回は雄国沼登山道入口も裏磐梯高原駅も通り越して、小野川湖入口まで乗車しました。

当初は、もう少し先の五色沼入口まで乗って、1時間ほどの待ち時間を利用して毘沙門沼を散策して、五色沼入口から桧原行のバスに乗って曽原通りの手前で降りるということも考えたのですが、待ち時間がもったいないし小野川湖入口のバス停から探勝路の入口まで歩いても大した距離ではなさそうなので、乗り継ぎはやめました。

例によって道の駅裏磐梯の停留所以降は、小中学生が乗ってきました。相変わらず、ランドセルには防犯ベルではなく「熊鈴」をつけています。今回はこの子たちと同じ停留所で降りました。裏磐梯小中学校は小野川湖バス停のすぐそばです。喜多方7時発のバスは、平日は途中からスクールバス状態になるんですよね(^_^;)

小野川湖入口のバス停付近には、学校だけでなく色々な施設が集まっています。裏磐梯観光協会とか診療所とか、コンビニもあります。ここでスパッツつけたり、熊鈴つけたり、靴ひもを結びなおしたり、とトレッキングの準備をしました。

いい天気~。左右にペンションや旅館を眺めながらバス通りを歩き始めました。


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/392-a6fc16f3

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム