Loading…

御池から沼山峠

Posted by もこべぇ on 07.2015 観光地・名所   0 comments   0 trackback
Tag :尾瀬 御池 沼山峠 会津バス
朝5時半頃、イワツバメの鳴き声で目が覚めました。今日も窓の外をビュンビュン飛んでいます。朝食が6時からなのでちょうどよい時間。

身支度を整えていると館内放送が入りました。食堂に行くと、昨日の夕食に比べて席がかなり空いていました。昨日、私が尾瀬沼ヒュッテで朝食をおにぎりに代えてもらって早朝に出発したのと同様、こちらも「おにぎり&早朝出発派」がかなりいたようです。昨日の夕食時に隣と向かいにいた男性の部屋の札はどちらもありませんでした。

今日はのんびりトレッキング。帰りの会津高原尾瀬口駅行きは14:30御池発のバスに間に合えばいいんだもん。朝ごはんもゆっくり食べよ~

ご飯、お味噌汁、お茶、お水は昨夜の夕食と同様、セルフサービスでおかわり自由ですが、朝食ではさらに牛乳、オレンジジュース、コーヒーが加わります。ヤッター。「カップ入り納豆」(関西出身でもないのに、実は納豆が苦手です)と味付けのりは個別包装になっていて、これは食べなくても残飯にはならないからいいや、ということで手を付けずに心置きなく残しました。それ以外は完食。牛乳、オレンジジュース、コーヒーは一杯ずついただいてきました

部屋に戻って、忘れ物がないかもう一度チェックして、チェックアウト。ロッジのすぐ近くにバス停があるので便利です。まずは沼山峠に向かいます。この道は一般車両は入れません。売店の前に会津バスの案内所があって、乗車券を買えるようになっているのですが、まだ朝早いため、バス内で支払いとのことでした

7時御池発のバスは御池始発ではなく、麓のアルザという温泉施設から上がって来ました。私の他に御池でバスを待っていたのは、60歳くらいのご夫婦と女性1人でした。

沼山峠に向かう途中、左の車窓の下に広大なブナの原生林が広がっている場所がありました。運転手さんがマイクで案内してくださり、一時停車。ここは対向車があったとしても会津バスと緊急車両だけですものね。御池から一緒にバスに乗ったご夫婦の旦那様は窓越しにしきりにシャッターを押していました。

約20分で沼山峠バス停着。御池より手前から乗って来た人も含めて乗客は10人くらい。山の駅沼山峠の売店(まだ開店前)のベンチで靴ひもを結びなおしたり、尾瀬沼への道を歩き始めたり、みなさんそれぞれでした。そして私は今日もマイペース


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://loveutsukushima.blog.fc2.com/tb.php/386-8e688bc1

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム