Loading…

クイズ: What's this?

Posted by もこべぇ on 29.2015 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ 会津若松
今回の旅日記はクイズから始めます。

これ、な~んだ

これ、な~んだ?1

もうちょっと引きます。

これ、な~んだ?2
(ヒント:画面左に注目

こたえ: 会津若松駅のホームにいる「あかべぇ」のしっぽ

これ、な~んだ?3

1ヶ月前に見たときは、しっぽがガムテープのようなもの(しかも黒じゃなかった)でいかにも「修理」されていた感じでしたが、季節外れでも一応お花で飾って(傷口を隠して?)もらっていました。この花輪、去年の桜の季節あかべぇが耳につけていたのと同じかな?

根元がバネになっているのは、しっぽを振ることができるようにするため…

この写真を撮ったのは早朝6時過ぎ。夜行の高速バスで会津若松に着いて、いつもの通りにコンビニで朝ごはんを買って、駅の待合室で食べて、磐越西線の上りで猪苗代に向かう前に撮影しました

この1本前(始発)にも間に合いましたが、猪苗代に早く着いたところで裏磐梯方面のバスまで2時間近く待たなくてはなりません。体力温存のため駅周辺の散歩というのも今回は見合わせたので、どうせ時間をつぶすなら若松の方がいいかな、と。

朝っぱらから何やってんだか(笑)

そして駅構内は…

Posted by もこべぇ on 30.2015 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :会津若松 あかべぇ
5時40分にみどりの窓口が開くと、一番乗りで「あいづぐるっとカード」を買いました。
ヤッター!!時刻表がついてる~

一時期は簡単なガイド(と言っても、以前のようなガイド「ブック」ではなくポスターを折りたたんだもの)だけで時刻表の付録がなかったのですが、要望があったのでしょうか。会津バス、磐梯東都バス、磐越西線、只見線、会津鉄道、新幹線の時刻表はすご~く重宝しています。今回は、時刻表がもらえると思っていなかったので、出発前に磐梯東都バスと磐越西線の時刻表をネットで調べてダウンロードして印刷して…と準備にひと手間かかったのですが、次からはこの手間が省けます

改札を通って中に入ると…

あかべぇはここに1

お、あかべぇの位置がまた変わってる。以前は改札を入ってすぐ左、キオスクの裏側あたりにあったのですが、今度は改札を入って右にいました。立ち位置を変えて撮るとこんな感じ

あかべぇはここに2

そう言えば、以前、あかべぇがいないことに気づいて、改札口にいた駅員さんに尋ねたら「修理中」という答えが返って来たことがありましたが、修理をしたのってもしかして尻尾の付け根かわいそうだからアップでは撮らなかったけど、よ~く見ると放射状にテープが貼ってあるんですよねえ。せめてブチ模様に合わせて黒いテープを使うとか、黒く塗るとかしてほしかったなあ。それでも観光客のために頑張っているあかべぇ、キミはえらい

あかべぇの後ろのショーケースには…

会津のキャラ集合

さらに1番線のホームを猪苗代方向に進むと…

若松駅1番ホーム待合室

待合室が出来ていました。

こんなのもありました。

ペットボトルのキャップで描かれた「あかべぇ」と「起き上がり小法師」

ボトルキャップあかべぇ

ボトルキャップ小法師

よくできてるねえ。起き上がり小法師の顔の部分はキャップを切って並べてあります。ちょっと怖い(?)けどアップで撮ってみました。

小法師顔アップ

こんなことやって乗り遅れないようにしなきゃ。5時53分会津若松発郡山行の上りに乗って、最初の目的地の観音寺川に向かいます。



修理中

Posted by もこべぇ on 23.2013 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :会津若松 あかべぇ
磐越西線に乗って喜多方に行くため、鶴ヶ城から会津若松駅に歩いて戻って来ました。
平日とはいえ、お天気もいいし鶴ヶ城の桜が満開とあって、駅前に停まっていた「まちなか周遊バスあかべぇ」は立っているお客さんもいました。

あかべぇバス

駅の改札を通って中に入ると、やっぱりあの巨大あかべぇがいません。先週来たときに見逃したわけではなかったようです。駅員さんにきいてみました。

「ここにいた大きなあかべぇはどこかに行っちゃったんですか?」

「あ、あかべぇですか。今ちょっと修理に出しています。すみません…。」

「修理中」ねえ…。2月の絵ろうそく祭りで来たときに駅前の赤ベコは「冬眠中」ということになっていたので、できれば「ゴールデンウィーク前に一足早く休暇中」とかもうちょっと洒落た答えがほしかったなあ。なんちゃって。若くて朴訥な感じの駅員さんだったから正直なのは仕方ないか…(って失礼な!)

本来、あかべぇがいる場所はこうなっています

やっぱりいない

会津若松9:52発、喜多方行の磐越西線に乗りました。車窓から磐梯山と会津村の観音様が見えました。

磐越西線から磐梯山


あかべぇ、怒る!?

Posted by もこべぇ on 28.2012 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ
柳津町から会津若松に戻るとすっかり日が暮れていました。雨は相変わらず降ったり止んだり。2年前の秋も旅行の初日は冷たい雨で、「せっかく会津に来たから」といって夜まで歩き回って風邪を引いてしまったので、そのときの教訓を活かしてさっさと夕食を調達してホテルへ。

…が、その前に会津若松の駅のすぐ近くでこんなものを発見

怒ったあかべぇ

これ、いたずらだとしたら出来過ぎているとも言えるし、やり過ぎとも思えるし、でもとにかくレアもの(?)には違いないので思わず撮っちゃいました。金属製の箱の側面にシールを貼ったような感じで、たぶん電気系統の何か重要なものが入っているようです。もしかしたらいたずらじゃなくて、「さわるな、危険!」というメッセージでこういう印をわざとつけたのかなあ…。

それにしても、普段見慣れているすっとぼけた表情のあかべぇと比べるとすんごい形相…f^_^;

あかべぇ好きにはたまりません!

Posted by もこべぇ on 22.2011 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ
先日、色々なサイトを巡っていたら、

会津のご当地キャラ「あかべぇ」と旅する

というページに行きつきました。あかべぇのマスコットと一緒に撮った旅の風景の写真コンテストが行われていたようで、コンテスト自体はとっくの昔に締め切られていても、投稿された写真は今でもネット上で見ることができます

投稿された写真を見れば見るほど「やっぱりあかべぇはかわいいな~」と思わず目じりが下がってしまいます。中には結構笑えるものも…。あかべぇって正面から見るとちょっとマヌケな感じますます愛嬌があります。

こんなにたくさんのあかべぇファンがいるんですね

有無を言わずに聞いてきました

Posted by もこべぇ on 22.2011 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :会津若松 あかべぇ しゃべる赤ベコ
先日の「ふくしま手帳」の記事で「会津若松の(改札内ではなくて)駅前にあかべぇなんていたっけ?」というひとり言を書きましたが、やはり私の記憶の通り、いたのは「赤ベコ」で「あかべぇ」ではありませんでした、見た目は。あとは「ボタン」の謎も解けました

駅前のあかべぇ今日、駅前の「赤ベコ」を正面からよ~く見たら、首の下あたりに確かにボタンがありました。(はっきり言って目立たないので、赤ベコと一緒に記念撮影をした観光客もボタンには気付かないかも)で、恐る恐るボタンを押すとしゃべった!しかも「こんにちは。ぼくあかべぇ。」って言っているではありませんか。ああ、なるほどね。

ふくしま手帳に「有無を言わさず」と書かれていたのも納得。あかべぇのしゃべり方の間の取り方が、まくし立てているわけではないけど(一応、「牛」なので…?)「有無を言わさず」という表現にぴったりなんです。これには笑えました

あかべぇの声は想像していたよりもずっと可愛かったです。You tube に動画が投稿されています。

よく見るとボタンの近くに「話しかけてみてください」とのプレートがありました。もし友だちとか、誰かと一緒だったら話しかけてみたかもしれませんが、一人旅なのでやめました。ボタンを押したときと同じ反応が返ってきても困るし…

ちょっと加工してみました

Posted by もこべぇ on 14.2011 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ 起き上がり小法師 蒔絵シール 名刺入れ
あかべぇ名刺入れ先日、近所の100円ショップで黒いアルミ製の名刺入れを見つけました。最近は何の飾り気もない名刺入れが文具店などでもかなりお安く手に入れることができるようになりましたが、たいていは「いかにもアルミ」な銀色が多く、真っ黒なものは珍しいです。105円で買ったものはどこまで行っても105円なのですが、アルミ製のものだと軽いし、私の仕事は一日に何枚も名刺が必要なことはないのでこういう薄型タイプの方が使い勝手がいいです。

帰宅してからこの名刺入れをちょっと加工。以前、会津田島駅構内の土産物屋さんで買ったあかべぇの蒔絵風シールをここで活かすことにしました…で、出来上がりは写真の通り。結構気に入っています。105円で買った名刺入れに見えない
実は蒔絵風シールの方がお値段張ってます

あかべぇだけじゃなくて起き上がり小法師と桜があしらわれていて、旧字体の「會」の字が入っているのもいかにも会津らしいし、あかべぇのしっぽの先にちょこんと小法師がついているのもさり気なく可愛くて気に入っています

次回の出張からヘビロテになりそうです


あかべぇ@夏休み

Posted by もこべぇ on 09.2011 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ 会津若松 夏休み
会津若松駅構内の巨大あかべぇ。(ちょっと鼻が大きい?)

若松駅のあかべぇ夏休み

季節ごとに模様替え(というか着せ替えというか…)されています。夏休みモードのあかべぇもなかなか可愛いです。しかも凝ってます!

アップで撮ると…
若松駅のあかべぇクワガタ 若松駅のあかべぇ蝶
目の上にクワガタ、鼻先に蝶々がとまっていて、見ているだけでほのぼのしてきます~

あかべぇの灯籠

Posted by もこべぇ on 21.2011 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ 鶴ヶ城
あかべぇ灯籠
桜が咲き始めた鶴ヶ城でこんなものを見つけました。
桜まつり開催期間中は日没後にライトアップをしているそうなので、城内のあちこちにこのような灯籠がありました。かわいい~


少し歩くと別の場所にはもっとおもしろい灯籠が!
あかべぇ灯籠dot
肝心の部分をアップするとこんな感じ
dot部分拡大あかべぇのシルエットが点描になっていました。暗くなってこの灯籠が点いたらもっとはっきりあかべぇが浮かび上がってきれいだったでしょうね。あ~あ…夜までいたかった…
来年の春は鶴ヶ城で夜桜見物しようっと

あかべぇ@郡山駅

Posted by もこべぇ on 20.2010 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ 郡山駅
ラーメンを食べるあかべぇ郡山駅と言えば会津への玄関口。駅のあちこちであかべぇを見かけます。
磐越西線の時刻表の脇にはこんなあかべぇが…

郡山発の磐越西線はほとんどが会津若松行きで、さらにその先の喜多方に向かうには会津若松で乗り継ぎをしなければならない便の方が多いのですが、あえて喜多方ラーメンを連想させる絵柄が微笑ましいです



エスカレーターに乗りながら撮ったのでブレていますが、こんなあかべぇもいました。

あかべぇ猪苗代湖に潜る

コンコースからホームに降りるエスカレーターの両壁面に「あかべぇ@会津」が連続もののマンガのように描かれています。これはもうかなり下ってきたところの絵で、上の方には鶴ヶ城を見上げるあかべぇや汗をかきながら磐梯山に登っているあかべぇの姿もありました。この壁画を端から端までプリントした手拭いとかお土産で売ってくれたら(私も含めて)あかべぇファンは絶対買うと思うんだけど…。



二足歩行のあかべぇ

Posted by もこべぇ on 18.2010 あかべぇ   0 comments   0 trackback
Tag :あかべぇ 会津若松
二足歩行あかべぇあかべぇと言えば「短い四本足で横向き」というのが普通のスタイル(だと、少なくとも私は思っている)。
観光地の売店などで売られているあかべぇのマスコットの中には足のないのがいて、私は勝手に「あかべぇもたまには疲れてお座りするんだよね~」と解釈しています。(だって「足のない」というのはちょっとかわいそうだから、「足が見えない」ことにすればいいかな~、と…。)

でも、二足歩行のあかべぇを目撃したのは後にも先にもこれ一度きり。確かに手(というか前足?)を誰かに引いてもらわないと危なくて歩けないよね…。しかもこのとき歩いていたのは会津若松の駅のホームだし。帽子をかぶっているので一日駅長ということだったのかしら?

プロフィール

Author:もこべぇ
自分の思い出のために日記を綴っていましたが、東日本大震災をきっかけに福島の復興を願って公開することにしました。

ほとんどの写真はクリックすると拡大されます。

検索フォーム